晴れたり曇ったり、ときどき走ったり

還暦過ぎて週イチジョギング&ブログにトライ。時々ゆるっと思いを綴ります。

ハーフマラソンの距離にチャレンジしてみた!

今日は21キロ走るぞとなんとなく決めていた。

とにかく一度ハーフマラソンの距離を経験してみたかった。

 

6時起床、納豆ご飯と味噌汁で軽めの食事。

ワンコの散歩を済ませるともう8時前。

1キロ7分30秒のLSDでいくと20キロは2時間半か、とか考えながら家でみっちりストレッチ。

9時には家を出て河川敷のスタート地点までウオーキング。

 

今までの最長は16キロ。21キロってどんな世界?と不安と期待で少しワクワク。

河川敷のコースを印旛沼に向かって一方通行。

行ってしまったら帰ってこないと仕方ないね。

とにかく11キロ地点まで走ってみよう。と7分30秒を意識してゆっくりゆっくり。

 

しばらく走って、このペースだといつまでも走っていられるね、と思った。

少し前まではこのペースでもヒーヒー言ってたのがウソみたい。

そもそも4キロほどしか膝がもたなかったもんなあ。

少しは体力ついてきたんだなあ、と嬉しくなった。

 

汗をかくこともなく、心拍も安定、姿勢を正して腰を高くして。

腕振りテンポ良く肘を引いて。

桜並木に狂い咲きの花一輪を見つけたり、水鳥の群れを観察したり。

結構余裕しゃくしゃくでこれまでの最長折り返し地点の8キロポイントを超えた。

 

このコースは15年ほど前、マウンテンバイクでよくサイクリングしていたコース。

印旛沼まで走ると風車のある公園があったり、印旛沼周りには高橋尚子さんが走っていたランニングコースがあったりで結構自然に恵まれたいい環境。

当時自転車で走っていた景色が15年ぶりに思い出されます。

 

10キロ地点で風車まであと5キロの表示があった。

そうか、風車まで往復すると30キロかあ。

またいつかの今度、挑戦してみよう。

今日はまずはハーフマラソン。11キロまで行ったら来た道を戻ろう。

 

川は結構蛇行しているので、向かい風だったり追い風だったり。

今日は向かい風もそれほど気にならなかったなあ。

折り返してもいい感じ。7分30秒は余裕やね。

と、自分の体の変化にも気を配りながら、無理のないペースをしっかりキープ。

 

それが、これまでの最長距離16キロを過ぎたあたりから急に体が重くなった。

ガーミンをみるとペースは変わってない。

けど、ガーミンのバッテリーがあまり残ってないやん。

せっかくのハーフチャレンジなのに途中で切れたらどうしよう。

保存も出来なかったら最悪やなあ、、。

がんばれガーミン。もうちょいもってくれ。

と、なんだか自分を鼓舞しつつ、ガーミンの応援までしながらの最後の2キロほどは想像を超えて本当にキツかった。

 

腕を振ってなんとか前に進んでるような感じ。なんだか頭もぼんやりしてた。

あと2キロ、あと1キロ、もうすぐ21キロ。残り100メートルほど走ったらゴールや!

ゴールテープはないけどなんとかゴール!

1人ハーフマラソンチャレンジ完走できたー。あーしんど。。

f:id:wakuwaku60:20200508205826j:plain



走り終わると、もう脚がパンパン、屈伸するもアイタタタ。

ポカリを一気飲みしながらヨタヨタと家路につきました。

ハーフ2時間37分は制限時間大丈夫なのかなあ。

 

フルマラソンって。

えっ!これの倍。

そんなん無理やん。

いつかは走れるようになるのかな。

走ってみたいけど今はまだ想像すらできないなあ。

 

帰って熱いお湯でシャワーして、昼メシ食べてブログ書いてます。

今日はもう、何もする気が起きそうにないなあ。

心地よい疲労感、というには少し疲れ過ぎか。

f:id:wakuwaku60:20191221155929j:plain


けど、少しづつだけど間違いなく成長してる。

60過ぎからでも体は変えられるね。

ガーミンがフィットネス年齢20代!と、褒めてくれてます(笑)