晴れたり曇ったり、ときどき走ったり

還暦過ぎて週イチジョギング&ブログにトライ。時々ゆるっと思いを綴ります。

あっけらかんとした青空に、何思う。

千葉に住んでいますが15号の時も被害は無く、今回も思いのほか軽微な影響。

今回は知人が多く住まうエリアでも大きな河川の決壊や氾濫。

「いままで何十年も大丈夫だったのに、こんなこと初めて」と言う言葉に、どこにでも起こりうる自然の脅威を改めて気付かされる。

一夜明けた今、被災地を映し出すテレビの映像と、窓から見えるあっけらかんとした青空のギャップ。

自然のもたらす酷さと、ありがたさ。そのコントラストに戸惑いを感じます。

被災地の皆さまの1日も早い復興を心よりお祈りいたします。

 

ともあれ地元の軽微な影響には感謝、感謝。

抜けるような青空に誘われて週イチジョギング行ってきました。

河川敷遊歩道の桜並木は、先の台風15号の時は何本か根こそぎ倒れていたけど、今回はそういった光景にも出会わず良かったな。

ルートはお決まりの10キロコース。とはいえまだ通しでは走りきれず。

6キロでポカリ給水タイムをいただいて、なんとかかんとかの10キロです。

f:id:wakuwaku60:20191013153210j:plain

けど、ここのところトータル10キロは、何とかどこも痛まず走れるようになったなあ。

少しづつ進歩はあるのかな。

帰路には颯爽と追い抜いていったお姉さんに一瞬ついていこうと思ったけど、1キロ7分強のペースでは如何ともし難く、どんどんその背中が小さくなっていきました。。

今度は通しで10キロ走ってみようかな。

 

今夜はラグビースコットランド戦を見ながら美味いビールをいただきましょう!